トップ

駅近の賃貸物件が人気です

不動産を購入するなら、駅近の物件を購入するのがオススメです。将来的に転勤の可能性があるなら、駅の近くの物件を選んでおけば賃貸として貸すこともできます。どんなに素敵な家やマンションを購入しても、交通の便が悪いところは借り手がつきません。仮に貸すことができたとしても、家賃は安くなります。駅に近い物件であるならあるほど、築年数は経っても賃貸として高い家賃で貸すことができます。また、売却の際にも、駅に近い物件であれば極端に値下がりすることはなく、高い値で売却することができます。駅に近ければ近いほど資産価値があるというわけです。

駅近は賃料がやはり高めです

賃貸物件を探す時、どうしても駅近が便利ですので、駅の周辺を探しがちです。というかそれが普通です。ですが、もれなく駅に近い物件は賃料が高めです。仕方のないことではありますが、残念な気はします。その駅についても色々な路線の乗り換え駅であったり、特急や急行が停車する主要駅などだったりすると、なおさら高くなります。ですからある程度の妥協が必要になります。勿論裕福な家庭で、賃料など気にする必要のない環境でしたら、問題はないでしょうが、普通の一般人にとってはそこは重要な要素です。少しでも安いと事を探したいのが人情です。駅から歩いて10分や15分は近いと割り切りましょう。また主要駅から離れても隣の駅の近くだったら安い賃貸物件がある可能性もあります。その辺は妥協が大切です。

駅近の物件の賃料情報